地下鉄名城線・東山線「本山」駅1番出口より徒歩1分 052-751-2525

〒464-0821 愛知県名古屋市千種区末盛通5-3 メディカルビル4階

  • 消化器内視鏡学会 専門医
  • 肝臓学会 専門医
  • 超音波医学会 専門医

愛知県名古屋市千種区の本山に開業した「はらたクリニック 内科・消化器内科」。内視鏡検査に強みを持つ。超音波(エコー)検査の専門医資格も所有。

院長ブログ

 
HOME»  ブログ記事一覧»  膵臓

膵臓

  • 件 (全件)
  • 1

膵臓癌について

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
年が明けて著名人の訃報にいくつか接しましたが、その中で、元プロ野球選手・監督の星野仙一さんが1月4日に膵臓がんで亡くなられたというニュースがありました。小さい頃、ナゴヤ球場で野球観戦することが楽しみだった自分にとって昔から馴染みのある方でした。また、亡くなられる原因となった病気が自分の専門とする分野の膵臓がんだったという意味でも衝撃的で残念なニュースでした。
医療が発達した現在でも、膵臓がんは難治性がんのうちのひとつです。以前のブログ記事にも書きましたが、早期に発見することが難しく、そのためには健診や人間ドックなどで定期的に腹部エコーによる検診を受けることが必要と考えています。
勤務医の時から膵臓がんの難しさを痛感していましたので、クリニックを開院するにあたり、膵臓がんを早期に見つけることはひとつの自分の使命と考えて診療してきております。そのため腹部エコーによる検診を受けることをお勧めたり、お腹の症状があって胃内視鏡検査を希望された方に腹部エコーも受けることをお勧めしたりしていますが、今回のようなニュースを耳にすると、まだまだ道半ばだと感じます。今後も努力していきたいと思っています。
星野仙一さんのご冥福をお祈りいたします。

2018-01-06 20:26:57

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1