地下鉄名城線・東山線「本山」駅1番出口より徒歩1分 052-751-2525

〒464-0821 愛知県名古屋市千種区末盛通5-3 メディカルビル4階

  • 消化器内視鏡学会 専門医
  • 肝臓学会 専門医
  • 超音波医学会 専門医

愛知県名古屋市千種区の本山に開業した「はらたクリニック 内科・消化器内科」。内視鏡検査に強みを持つ。超音波(エコー)検査の専門医資格も所有。

院長ブログ

 
HOME»  ブログ記事一覧»  健診»  腹部エコー検診を始めます。

腹部エコー検診を始めます。

腹部エコー検診を始めます。

先日、当院の腹部エコー検査で膵臓に異常が発見され、精密検査の結果、早期の膵臓がんと診断されて手術を受けられた患者様がおられました。その患者様は特に膵臓がんの症状はなく、別の理由で腹部エコー検査を受けることになり、偶然見つかった例でした。

膵臓がんは症状が出る頃には進行がんに至っている状況がほとんどで、発見された時は手術することができず治療が限られた状況になることが多いですが、このケースは幸い手術することができました。

この経験で改めて感じるのは、膵臓や胆道(胆のう・胆管)、肝臓を対象とした定期的な腹部エコー検査の重要性です。現在名古屋市が行うがん検診には、胃がん・大腸がん・肺がん・子宮がん・乳がん・前立腺がん検診がありますが、膵臓や胆道、肝臓を対象としたがん検診はまだありません。

そこをカバーするために当院では腹部エコーによるがん検診を始めます。特に症状はないけれども、健康チェックの一環として検査を受けてみたいという方はお問い合わせください。検査費用は5,400円(税込)で、当院初診の方のみ別途初診料(2,000円)をいただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
(これまで通り、症状がある方や健診で異常を指摘された方は保険診療で腹部エコーを受けていただくことができます)

2017-06-07 17:57:24

健診   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント